将来の担い手たちに向けて…

6月17日(金)、甲州市立菱山小学校で葡萄栽培の摘粒体験教室を行いました。

当社の「AI、スマートグラスを使用したブドウ栽培管理ソリューション」を活用し、
児童約20名がスマートグラスをかけて、シャインマスカットの粒を間引く作業を体験。

始めは、最新のAI技術に戸惑いもありましたが、すぐに慣れて、上手にできた時の
子どもたちの笑顔が印象的でした:)

この活動は、やまなし食農菜園教育モデル実践事業の一環として、将来の担い手たちの
育成に向けた取り組みです。

8月には収穫・加工体験を予定しているそうです。
自分の手で摘粒したシャインマスカットがどう育つか、2カ月後が楽しみですね!


20220617_090014
仕組みを説明中

20220617_092525
順番に摘粒体験

20220617_094314
様になってますね!

20220617_094742
校長先生も体験してくださいました



— posted by ウーマン委員会 at 05:45 pm   commentComment [1] 

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0086 sec.
prev
2022.6
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30