「令和4年度普及指導員研修会」の開催

近年、農業分野が抱える労働力不足や耕作放棄地等の対策に向け、スマート農業技術の実用化により、
作業の省力化や効率化、新たな農業展開による若い担い手確保等に繋がることが期待されています。

このような中、山梨県では農業者の高度かつ多様なニーズ及び課題に的確に対応するため、
計画的に普及指導員の資質向上を図っています。

当社ではそこに一役買おうと、このほど、普及指導員向けのスマート農業勉強会を実施しました。

当日は福岡県や島根県のご担当者さまも駆けつけ、40名近い職員の皆さまにご参加いただきました。

お足元の悪い中、お越しいただき誠にありがとうございました。





— posted by ウーマン委員会 at 06:15 pm   commentComment [0] 

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.3166 sec.
prev
2022.7
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31